読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史の方法

近現代日本を調べるためのブックガイド。ググらず自力で調べるのに役立つ、事典や目録などの書物を気ままに紹介していきます。

近代日本公文書管理制度史料集 中央行政機関編

史料 時代:近代全般 行政制度

近代日本公文書管理制度史料集 中央行政機関編

要約:中央行政機関における公文書管理制度に関する法令類を網羅的に収集

近代日本公文書管理制度史料集 中央行政機関編

近代日本公文書管理制度史料集 中央行政機関編

 内容

  • 時期:慶應四年~昭和期。戦前までが主題だが、戦後の史料も参考として記載する。
  • 対象:中央行政機関(したがって地方行政機関は含まれない)における公文書管理およびそれと関連する制度等に関わる史料921点。史料は公文書管理に関係する部分のみ収録するので、それ以外の部分は省略される。

目次

はしがき 中野目徹 1

凡例 4

史料目次  10

公式制度 31

太政官 89

 法制局(参事院・法務府法制意見長官(部))160

 賞勲局  176

 統計院(軍需局・国勢院・(内閣)統計局) 178

元老院 187

会計検査院 209

内閣(総理庁・総理府) 227

 対満事務局 294

 内閣調査局・企画庁・企画院・綜合計画局 297

 東北振興事務局・内閣東北局 314

 情報委員会・内閣情報部・情報局 318

 内閣紀元二千六百年祝典事務局 324

  復員庁 326

  経済安定本部・経済審議庁経済企画庁 327

  行政管理庁 334

  人事院 342

枢密院  349

内大臣府  361

宮内省宮内庁) 367

各省通則  413

外務省  435

 興亜院  511

 大東亜省  513

内務省  523

 厚労省  579

  労働省  595

  戦災復興院建設省  612

  自治庁・自治省  626

  警察庁  648

  環境庁  657

  国土庁  659

大蔵省  667

陸軍省  755

海軍省  823

 防衛庁  875

司法省(法務省) 881

文部省  935

 科学技術庁  985

農商務省  995

 農林省(農相省・農林水産省) 1024

 商工省(軍需省通商産業省

逓信省(工部省) 1085

 鉄道院・鉄道省  1117

  運輸省  1127

  郵政省  1137

その他(拓殖務省・拓務省等) 1161

 解説1 公式制度の変遷と太政官・内閣における公文書管理 中野目徹

 解説2 外政・軍制関係官庁における公文書管理  熊本史雄

 解説3 内政・経済関係各庁における公文書管理  下重直樹

あとがき(熊本史雄)

 

付記

歴史を研究するときに必ず使う公文書は、どのような方法で作成・保管されてきたのか。その詳細や根拠について、法・制度の史料を翻刻収録している。

公文書管理制度などと書くと一見無味乾燥に思われるかもしれないが、漫然と公文書を読んでいて感じた疑問への回答が出て来るのでゆっくり読み進めると良い。必要に応じてつまみ食いするのも可。